読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonoshouのまじめなブログ

情報系大学生からのウェブ見習い人生の記録

iOSメモ02 〜ユーザインタフェース〜

学習の記録を自分用にメモしようかと。
従って、この記事だけを読んでも何もわかりません……。

インタフェースコントロール


ユーザインタフェースコントロールには、

  • アクティブコントロール
  • スタティックコントロール (インアクティブコントロール)
  • パッシブコントロール

という3つの基本的な形式がある。

アクティブコントロール

アクティブコントロールは、直接アクションメソッドをトリガーする。
例)ボタン

スタティックコントロール

ユーザによって変更される可能性がないもの。
例)ラベル、イメージ

パッシブコントロール

準備ができるまで、単にユーザが入力した値を保持するだけというパッシブ(待ち受け)な働きを持つもの。
アクションメソッドをトリガーすることはないが、ユーザはそれと対話し、変数の値を変更することができる。
例)テキストフィールド


制作の流れ

  1. 作るアプリケーションを決定する
  2. アウトレットを決定する
  3. アクションを決定する

アウトレットを決定する

まず、オブジェクトのどの部分にアウトレットが必要かどうかを見いだす必要がある。
つまり、アクティブコントロールとパッシブコントロールなものについて、

  • ViewController.hクラスファイルに必要なコードを記入する。(ViewController内&@propertyなど)
  • ViewController.mクラスファイルに必要なコードを記入する。 (@synthesize&deallocメソッド内など)