読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonoshouのまじめなブログ

情報系大学生からのウェブ見習い人生の記録

iOSメモ4 〜まめ知識〜

学習の記録を自分用にメモしようかと。
従って、この記事だけを読んでも何もわかりません……。

nibファイル


nibファイルには、

  • File's Owner
  • First Responder

という2つのファイルが元々存在する。

File's Owner

全てのnibファイルにおいて、常に初めのアイコンとなり、ディスクからnibファイルを読み込むオブジェクトを表す。
つまり、File's Ownerはnibファイルのコピーを所有するオブジェクトということになる。
もっと言えば、nibファイル上のオブジェクトと、外部のオブジェクトをつなぐ、窓口となる。

First Responder

ユーザーがインタラクト(対話)しているオブジェクトを指す。
従って、First Responderは、ユーザーがインターフェースとインタラクトするにつれて変わっていく。
Firest Responderは、どのコントロールやビューが現在のFirst Responderであるかに依存せず、コミュニケートするための便利な手段となる。
この仕組みのおかげで、これらのコントロールやビューを決定する際、ソースコードを書く必要が無い。