読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sonoshouのまじめなブログ

情報系大学生からのウェブ見習い人生の記録

Eclipseでgitを使う(ブランチ編)

前回はEclipseでgitを使う導入まで説明したので、 今回はブランチの使い方について説明します。
といっても、全く難しいことはありません。
この記事は本当に必要なのだろうか。

Eclipseでのブランチ操作

<新規ブランチの作成>

  1. プロジェクトを右クリック
  2. チーム - 切り替え - 新規ブランチ
  3. ブランチ名を入力後、「完了」

このとき、新規ブランチのチェックアウトをチェックすると、
新規ブランチが作成された後、新規ブランチへ自動的に切り替わります。

<ブランチのチェックアウト(切り替え)>

  1. プロジェクトを右クリック
  2. チーム - 切り替え - 「切り替えたいブランチを選択」

この操作で、ブランチを切り替えることができます。

<ブランチのマージ>

  1. プロジェクトを右クリック
  2. チーム - マージ
  3. マージしたいブランチを選択後、「マージ」

<ブランチのリベース>

  1. プロジェクトを右クリック
  2. チーム - リベース
  3. リベースしたいブランチを選択後、「リベース」

以上です。
さすがeclipseさん!簡単ですね!僕にもできそう!!

これで
「大規模の変更の時はバックアップのコピーを取っておかないと……。」
「あとで見るかもしれないからコメントアウトで残しておこう……。」
といったことを積極的に行う必要はありませんね。

gitの考え方についてはこちらが詳しいです。
サルでもわかるgit入門